ケータリングに向いてるシーンがわかる

身近なシーンでケータリング大活躍

ケータリングは、企業の祝賀会や大規模なイベントなどで利用する人が多いというイメージがありますが、女子会やバースデーパーティー、ママ友の集まりなど、小人数での集まりでもよく利用されていますね。

クラブやサークルでの打ち上げに、新年会や忘年会、歓送迎会、親戚の集まりなど、ケータリングが活躍するシーンはたくさんあります。

バースデーパーティーなど小規模な集まりで、ケータリングサービスを利用することによって、料理やデザートをあらかじめ準備する必要もなく、メニューを考える手間も省けます。

専門の業者に料理を注文すれば、指定された場所にシェフやスタッフが出向いて、その場で料理を振る舞い、会場セッティングから後片付けまで、安心しておまかせできます。

さまざまなシーンで、ケータリングが大活躍するようになり、今やすっかり身近な存在となりました。

企業では、会議や研修の合間の昼食にも、お弁当の代わりにケータリングサービスを利用するところも増えているようです。

 

会場選びや演出も

ケータリング業者によっては、会場選びやパーティーでの演出など進行についても、対応してもらえるところもあります。table-712128_640

パーティーやイベントの開催日時が決まったら、まずはお気に入りのケータリング業者に直接コンタクトをとり、パーティーの演出などで困ったことがあれば、気軽に相談すると良いでしょう。

「企業のパーティーを開催する予定があるものの、社内だと十分なスペースがなく、社員の人数に見合う会場でできるだけ近い場所を探している。」

「和洋折衷のあっさり系のヘルシーな料理を注文したい。」

「会社の創立記念パーティーで、なにか面白いゲームがあれば。」

「低予算でおいしい料理やボリュームたっぷりの料理を注文したい。」といった相談も、ケータリング業者に安心しておまかせ下さい。

料金体系が気になる場合は、注文する前に見積書を作成してもらい、納得の上で注文すると良いでしょう。